here is an ad area.

2021.08.13

【Hito検索】『コンセントカフェ』 村井順一さん

今回は、大阪メトロ本町駅15号出口から徒歩1分にある『コンセントカフェ』のオーナーでもある村井順一さんをご紹介。
村井さんはクラウドファンディングで『ご縁で逆境をひっくり返せ! 人繋ぎの達人が世の中を面白く変えたいんやプロジェクト』を見事達成し、AMAZON 出版書籍 「ご縁で逆境をひっくり返せ!」 (6部門1位)を出版。
そんな村井さんを今回、インタビュア:宮地栄作 ライター:トオリヤマでお届けします。

村井順一さんってどんな人?ーkeywordは「人」


インタビューが始まるとすぐに、「もっと普通にしゃべってや!」と、とっても気さくな村井さん。
インタビュー内容を聞いているだけで笑えてきて、記事作成どころじゃなくなったトオリヤマです。
おそらく読者のみなさんも、一瞬で好きになってしまうでしょう。それぐらいエネルギッシュで魅力的な方。
そんな村井さん…そもそもどんな人なんでしょうか?(プロ野球入団テストを受験、R-1グランプリエントリー…そんな人いる⁉)

「とにかく人が大好き!」と話す村井さん。
「根っからの人好き、村井さんの根っこってどこから来たんでしょう?」by宮地
「血筋!」by村井さん

なんでも、母方の祖父が市議会議員をしていて地域のスーパーヒーロー的存在だったそう。
周りにたくさんの人が集まるそのおじいさんと『あんた似てるで』と周囲の人たちから言われたことがあったと話す村井さん。

村井さんはこれまで、人を信じては裏切られ、騙されてお金を取られて…という経験を山ほどしてきたそう。
それでも人を信じるのはなぜでしょう?

「そもそも人って赤ちゃんでしょ。その赤ちゃんが育った環境や出会う人によって善人にも悪人にもなる。ココ(コンセントカフェ)のフィルターを通って、人と人とが繋がったり、変われたりしたら素敵やな~って思うんですよ」by村井さん

紆余曲折あって現在にいたる村井さん。
2019年、村井さん47歳の時にコンセントカフェをオープンしたそうです。

『コンセントカフェ』ってどんなお店?ーkeywordは「繋ぐ」

月曜から金曜まで毎日、日替わるシェフのランチメニュー

コンセントカフェは大阪のビジネス街のど真ん中、大阪メトロ本町駅15号出口から徒歩100歩で着きます。
・全席(50席)コンセント・Wi-Fi完備
・ドリンク飲み放題
・550円/2時間の時間制
(30分単位で延長OK・キャッシュレス決済や回数券もあります)
ビジネス街にあるので、打ち合わせやちょっとした空き時間にも利用できそうです。

お店のコンセプト:No wonder(ノーワンダー)

「僕はリーダーになりたいわけではなく、昔テレビであったクラス対抗30人31脚みたいに、みんなで手を取り合ってゴールしたいんです。
そのみんなの中には、おじいちゃんも若い子も、目が見える人も見えない人もおっていい。
おっていいというより、それが普通だよねって感覚を大事にしたいんです。」by 村井さん

「それが村井さんが大事にしているNo wonder (ノーワンダー)ですか?」by宮地

ノーワンダーって驚きのない状態のことだと僕は思っていて、世の中には背の高い人もいれば低い人もいる。
目が見える人もいれば見えない人もいる。それって「普通だよね」っていう感覚をノーワンダーと考えています。
同じ目線に立って話し、色々な人の挑戦を応援し、孤立せず互いを優しさや思いやりで支えあえる、そんな場にコンセントカフェはなりたいんです。」by村井さん

実際、コンセントカフェのキッチンスペースを使って全盲の方が月1回シェフにチャレンジをしているそう。
きっかけは…電話番や、はり・あんまの業務以外、なかなか携われないと…
そして、その障がい者の方から「他にももっとできることあるねん!」
「視覚障がい者が運営する飲食店をやりたいねん!」という相談から「ほな、やってみようよ!」と場所を提供し、チャレンジする姿を応援しているそうです。
カフェに来るお客さんも互いに互いを繋ぎ、応援しているようで、お店に来てくださったお客さんがこんなことを話したそう。


「コンセントカフェに来た人たちが、ここでコンセントカゾク(コンセントカフェが運営するファンクラブ)になって、チャレンジしたり応援したりする。
これって『家族の新しい形やね』」と。


コロナ禍で時間短縮要請などを受けてオンラインでのコンセントカフェ@zoom店も同時並行で営業しているそう。
本町本店がオフライン店舗、zoom店がオンライン店舗のイメージ。
zoom店、開店当初は村井さんがオンラインでも入店者と話をしていたそうですが、それが四六時中、毎日となると…結構大変ですよね。

現在はパーソナリティを募り、生配信チャンネルが誕生したそうです。
すでに、延べ150人を超えるパーソナリティが今も、生配信にチャレンジなさっています。
様々な分野・業種の方々が集まるzoom店、とても魅力的です。
zoom店の様子は、コンセントカフェのYouTubeチャンネルを通じて配信するので、なかなか接点のなかった分野・業種へ繋がりが広がっていくこと間違いなしです。

<コンセントカフェ@zoom店 おすすめな人>
・YouTube配信をして再生回数が上がらず頓挫してしまう人
・村井さんと繋がってみたい全国・そして世界の人
・何かを発信したりアウトプットしたい人
・新たな繋がりを求めている人
・頑張っている人を応援したい人
・趣味を見つけたい人(パン作りやドライフラワー講座、ヨガなどもあります!)

お互いがお互いの影響力をシェアしていくzoom店。
村井さんは、素人チャレンジ番組、「NHKのど自慢」のような感覚だと言っていました。
zoom店を運営するためにパーソナリティには月額料金をいただくようですが、リスナーは無料です。
番組表からチェックしてみて下さい。

現在、パーソナリティも募集中だそうです。チャレンジしたい!と思うトオリヤマです(笑)
コンセントカフェYouTubeチャンネルはこちらです。

写真の説明はありません。

『コンセントカフェ』の運営:2時間550円でやっていけるのか?

「2時間550円はやっていけるんですか?」by宮地
「ちまたのコーヒーショップでも、1ドリンクで2時間くらいかな~と思ったんです、滞在時間。
なので敷居は低く、コンセントカフェは入り口の役割を担う。
入店しやすい価格設定にして、その後、人と人とが繋がって何かしらのビジネスが生まれたら良いなぁ~と思ってこの値段にしています。」by村井さん

カフェの役割以外にも、演劇・落語・イベントなどが行える広めの部屋も設けてあり、カフェ以外の利用方法もあるようです。

サロンメンバーさんへメッセージ

1人、電話、画面の画像のようです
co2センサー導入し、できる限りの感染症対策を実施中

「村井さんがこれだけは伝えたい!大事にしている!ってことが何かありますか」by宮地

「世界は人でできている。人と人を繋いで世の中をおもしろく」これが僕のモットーで、その先に必ず世界平和が待っている。」by村井さん
やっぱり世界を救うのは人だ!と確信しました。

とても気さくで話しやすい村井さんにインタビュア:宮地も、ライター:トオリヤマも大好きになりました。
「人見知りだから1人でカフェに行くのは…」と躊躇しているあなた!村井さんに会ったらそんな心配は吹き飛びますよ。

【コンセントカフェ】
住所: 〒541-0056
大阪府大阪市中央区久太郎町4-2-14 2階
電話:06-6210-1161
営業時間:10時~23時(入店21時まで)※現在、時短営業中のため、20時閉店
定休日:日曜祝日

コンセントカフェzoom店
baseショップ
フェイスブック:コンセントカフェ
電子書籍「ご縁で逆境をひっくり返せ!」



here is an ad area.

ピックアップ記事

SUPPORTERS